【商業施設の施工例】大規模国際展示場の壁面緑化へ自動散水を行いヒートアイランド現象を緩和する。|散水機.com

【商業施設の施工例】大規模国際展示場の壁面緑化へ自動散水を行いヒートアイランド現象を緩和する。

手の届かない場所への水やり自動散水システム!

コンクリートジャングルに一石を投じる。壁面緑化によるヒートアイランド現象の緩和、また潮風あたる壁面緑化にスプリンクラーで水をかけ塩害対策に緩和する。まさに一石二鳥の散水スプリンクラーシステムです。

壁面緑化のネットに給水管を固定。
その際にシュラブヘッドを使いスプリンクラーノズルを設置しました。

下記のようにシャワー感覚で水が出ます。
これにより葉についた潮などを取ったり、そもそも建物が持つ熱を冷却したりします。

またコントローラーや電磁弁のスペースがなく、
壁面固定にてカスタマイズさせていただきました。

※別途配管は保温工事を行いました。写真は保温工事前

防雨タイプのステンレスボックスには
コントローラーの他に電磁弁多系統を内臓。

これも老舗ならではの特別仕様です。

手の届かない水やり場所といえば、大規模商業施設の壁面緑化。
従業員の方が毎朝、この広大な面積の水やりを行うことは不可能です。

またこの展示場は東京湾に面しており、常に潮風に晒される場所でもあり
壁面緑化散水では定番のドリップチューブではなく。
ユニークなスプリンクラーを採用。

コントローラー電磁弁も壁面取付という
まさに散水機ドットコムでないと出来ない仕様です。

 

制御方式:電源式プロCコントローラー

散水方式:シュラブヘッドスプリンクラー

難しい、無理でしょ、そういう現場でも散水機ドットコムは全力で取り組みます。

ぜひご検討をお願いいたします!!

 

壁面緑化への散水、塩害対策の散水についてはこちらから
壁面緑化への散水、塩害対策の散水についてはこちらから
受付時間:08:30~17:30 ()

散水機ドットコムの施工事例集

現場写真とともに、散水機の使用機材のご紹介をしております。
ぜひ施工例をご覧いただき、参考にしていただければ幸いです。

お客様インタビュー

散水機ドットコムでは散水機・自動散水システムをご購入いただいた施工業者様にインタビューを実施しました。たくさんの施工経験から、散水機ドットコムの感想やお客様からの反応・注意点など、専門家としてのアドバイスをお聞きしました。

自動散水システムのお問合せは
自動散水システムのお問合せは
受付時間:08:30~17:30 ()